医療安全管理室   看護部   各部門案内   検診案内   入院案内   診療案内   病院概要   トップ 

 求人のご案内   サイトマップ   交通アクセス   老人保健施設   医師ご紹介   仁厚会病院 理念   ご挨拶 

 お問い合わせ   厚木地域包括支援センター   居宅介護支援事業所   訪問看護ステーション   地域医療連携室   医療相談室 


トップ   >

アンチエイジング特殊色素疾患外来診療のご案内
6月よりアンチエイジング特殊色素外来枠が増えました。
詳細については こちらよりご覧ください。
インフルエンザ流行状況のおしらせ 3月14日
インフルエンザの流行状況をお知らせいたします。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成26年3月14日より御覧ください。
インフルエンザ流行状況のおしらせ 2月20日
インフルエンザの流行状況をお知らせいたします。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成26年2月20日より御覧ください。
インフルエンザ流行状況のおしらせ 1月16日
インフルエンザの流行状況をお知らせいたします。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成26年1月16日より御覧ください。
インフルエンザ情報のおしらせ 1月9日
インフルエンザが流行期に突入しました。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成26年1月9日より御覧ください。
インフルエンザ情報のおしらせ 12月26日
インフルエンザが流行期に突入しました。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成25年12月26日より御覧ください。
インフルエンザ・ノロウイルス情報のおしらせ 12月19日
インフルエンザ・ノロウイルスが流行期に突入しました。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成25年12月19日より御覧ください。
まごころ通信 Vol14 配信
「まごころ通信 第14号」の配信を開始しました。
「まごころ通信 第14号」はこちらまごころ通信Vol14PDFよりご覧いただけます。
インフルエンザ・ノロウイルス情報のおしらせ 12月12日
インフルエンザ・ノロウイルスが流行し始めました。詳細はこちらインフルエンザ情報 平成25年12月12日より御覧ください。
仁厚会病院各研修風景のご紹介
10月17日・10月29日に行われた研修の様子とアンケートの集計結果をご紹介させていただきます。こちらより御覧ください。
厚木市立中学校 職場体験学習風景
厚木市立中学校生による職場体験学習の様子をご紹介させていただきます。 こちらより御覧ください。
まごころ通信 Vol13 配信
「まごころ通信 第13号」の配信を開始しました。
「まごころ通信 第13号」はこちらまごころ通信Vol13PDFよりご覧いただけます。
市民公開セミナーのお知らせ
8月31日 14:00~15:00 秦野市文化会館 小ホールにて下肢静脈瘤の最新レーザー治療についての市民公開セミナーを開催いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
まごころ通信 Vol12 配信
「まごころ通信 第12号(8月号)」の配信を開始しました。
「まごころ通信 第12号(8月号)」はこちらまごころ通信Vol12PDFよりご覧いただけます。
二俣川看護福祉高等学校学生による朗読ボランティア
二俣川看護福祉高等学校生による朗読ボランティアの様子をご紹介させていただきます。こちらよりご覧ください。
仁厚会健康セミナー(3月16日)開催風景
下肢静脈瘤の最新レーザー治療についての様子をご紹介させて頂きます。こちらより御覧ください。
また当日のアンケート結果も掲載致します。こちらより御覧ください。
平成25年度 新人オリエンテーション風景
平成25年度 新人オリエンテーションの様子をご紹介させていただきます。こちらよりご覧下さい。
アミノインデックス がんリスクスクリーニング受付中
1回わずか5mlの血液検査でがんに対するリスク(可能性)を検査できる 「アミノインデックス がんリスクスクリーニング」を導入いたしました。 詳しくはこちらをご覧ください。
仁厚会 健康セミナー開催のお知らせ(3月16日)
たくさんのご参加ありがとうございました
足がぼこぼこしていませんか?足がむくんだりしていませんか?
体に優しく経済的に負担も少ない保険適用のレーザー治療についてわかりやすくお話します。詳しくはこちらをご覧ください、
アンチエイジング特殊色素疾患外来診療のご案内
しみ・そばかすへのケミカルピーリング・レーザー治療のご紹介をさせていただきます。こちらよりご覧ください。
2012年4月より保険が適応できる血管内レーザー治療がはじまりました。
仁厚会病院(046-221-3330)までお気軽にお問い合わせください。
仁厚会病院地域住民講座開催のお知らせ認知症を学び地域で支えよう
たくさんのご参加ありがとうございました
日時 平成24年 9月11日
講師 阿部 とみ子先生
テーマ 認知症を学び地域で支えよう
高校生朗読会ボランティア
高校生朗読会ボランティアの様子をご紹介させて頂きます。こちらよりご覧下さい。
平成24年度 ボランティア風景
平成24年度 ボランティア風景の様子をご紹介させていただきます。こちらよりご覧下さい。
再就職支援セミナー開催のお知らせ厚木市 仁厚会病院 看護部 再就職支援セミナー 開催のお知らせ
厚木市周辺及び近隣地域にお住まいで、潜在看護職の皆様に対し、医療現場の見学及び、最新の看護技術などを体験していただけるプログラムをご用意いたしました。
年間予定およびセミナー進行プログラムはこちら厚木市 仁厚会病院 看護部 再就職支援セミナー 開催のお知らせをご覧ください。
日帰り治療も可能な下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術を開始いたしました。
日帰り治療も可能な下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術を開始いたしました。 健康保険の適用にもなっております。お問い合わせは直接病院にお電話下さい。
まごころ通信 Vol11 配信
「まごころ通信 第11号(12月号)」の配信を開始しました。
「まごころ通信 第11号(12月号)」はこちらまごころ通信Vol11PDFよりご覧いただけます。
仁厚会病院地域住民講座開催のお知らせ仁厚会地域住民講座 「健康」と「がん」について 「がんの診断」 「がんの治療」
講師 齋藤 雄紀 先生
第1回 12月16日(金)「健康」と「がん」について 終了
第2回  2月 4日(土)「がんの診断」-乳がんを中心に-終了
第3回  3月 23日(金)「がんの治療」 -乳がんを中心に-終了
まごころ通信 Vol10 配信
「まごころ通信 第10号(8月号)」の配信を開始しました。
「まごころ通信 第10号(8月号)」はこちらまごころ通信Vol10PDFよりご覧いただけます。
まごころ通信 Vol9 配信
「まごころ通信 第9号(7月号)」の配信を開始しました。
「まごころ通信 第9号(7月号)」はこちらまごころ通信Vol9PDFよりご覧いただけます。
まごころ通信 Vol8 配信
「まごころ通信 第8号(6月号)」の配信を開始しました。6月に当院で実施された再就職支援セミナーの内容をお届けさせていただいております。 「まごころ通信 第8号(6月号)」はこちらまごころ通信Vol8PDFよりご覧いただけます。
まごころ通信 Vol6.Vol7配信
当院にて配布させていただいております「まごころ通信」をより多くの方にご覧いただきたく、インターネットでも配信させていただくことになりました。こちらよりご覧いただけます。 Vol6(4月号)はこちらまごころ通信Vol6PDF 、Vol7(5月号)はこちらまごころ通信Vo7PDF
乳がん検診のご案内
仁厚会病院では女性医師による診察と、希望により女性技師によるマンモグラフィー検査が出来ます。
くわしくはこちらをご覧ください。
歯科インプラント治療を行っております。
口腔がん診療のご案内
口腔外科専門医による口腔がん診療を毎週火曜および木曜日午前中に実施しております。
日頃、口腔がんがご心配な方は保険証を持参し、受診してみてはいかがですか。
乳腺外科専門外来を始めました。
毎週火曜日と木曜日は、乳腺専門医(女性医師)による診療を行っております。
乳腺に異常を感じたり、乳がんが心配な場合は定期的な健診をおすすめいたします。
ケミカルピーリング外来を開始しました。
ニキビ肌・跡、黒・白ニキビ、毛穴の開き、美白、顔全体のくすみ、小じわ等が気になる方は当院形成外科にお気軽にご相談ください。
なお、従来よりスイッチルビーレーザー、色素レーザー、炭酸ガスレーザー等で各種皮膚色素疾患に対する治療も行っており、好評いただいております。
専門医による下肢静脈瘤外来を月1回土曜日午前中(不定期)に行っております。
日程については直接病院にお問い合わせ下さい。
当院では最新型マルチスライスCT装置およびMRI装置を導入しております。
2009年新たに最新マルチスライスCTを導入いたしました。
従来よりも撮影時間が短縮され、被爆を抑えた被験者にやさしい装置です。
臓器病変診断や歯科インプラント手術用シミュレーション診断にも用いております。
MRI検査は磁気の力を利用し、体の臓器や血管を撮影し病巣を診断する装置です。
特に、脊椎・四肢、婦人科領域、血管造影等の診断が可能です。
MRI(横断面)・MRA(血管像)検査により脳ドックを行い、早期に疾病を発見し、予防を行っております。
閉塞型睡眠時無呼吸低呼吸症候群(OSAS)の検査・治療を開始いたしました。
終夜睡眠ポリグラフィーという検査を行い、睡眠中の呼吸状態、血液中の酸素濃度などを同時に測定し、無呼吸低呼吸の有無を調べます。
睡眠時無呼吸低呼吸症候群が招く高血圧症や狭心症、心筋梗塞の合併症を予防することが出来るといわれております。